お悩み別

8年前の相続の相続放棄

状況 被相続人は相談者の母でした。 母が、兄の借金の保証人になっており、その請求が、母が亡くなってから8年後に来ました。 母には、借金などはないと思い込んでいたそうですが、保証債務も相続の対象になります。 兄に事情を聞こうにも音信不通の状況。そのような状況のなか、当事務所に来所されました。 当事務所からの提案&お手伝い 被相続人の死後3カ月を経過している案件(本件は8年経過)であること
続きを読む >>

相続人の1人が疎遠かつ障がいを持っているケース/大分市

状況 被相続人は姉で、姉には子供がいなかったので、相続人となる妹さんが相談者として来所されました。 詳しくお話を聞いていくと、両親を同じにする姉妹は仲が良いのだけど、父と前妻との間の子(母を異にする兄)とは面識が全くないとのことでした。 相続財産は、預貯金などの金融資産でした。 当事務所からの提案&お手伝い 相談者にヒアリングしたところ、面識のない兄には重度の障がいあるかもしれない
続きを読む >>

疎遠だった兄弟が亡くなり、相続放棄をしたケース/大分市

  状況 遠方に住んでおり、10年以上連絡を取っていなかった長男が亡くなったという事で、大分市にお住まいの男性からご相談がありました。 詳しくお話を聞いていくと長男には借金があったとのことで、早急に借金を放棄したいとのことでした。   当事務所からの提案&お手伝い 亡くなった長男の家族構成を相談者にヒアリングしたところ、独身だったとのことで、まずが状況を確認する
続きを読む >>

何代にもわたって土地の相続登記をせずに放置していたケース/別府市

  状況 別府市にお住まいの男性の方からの相談でした。 土地が相当前に亡くなった曾祖父の名義になっていたとのことで、曾祖父が亡くなってからも次々相続人が亡くなっていたので、現在だれが相続を受ける対象なのか不明な状態のため、相続するべき方を確定したうえで相続手続きをお願いしたいとのことでした。   当事務所からの提案&お手伝い 相続人を確定する必要がありましたので
続きを読む >>

大きい土地を兄弟で相続したが、遠方に住んでいるため土地を分筆して売却したケース/大分市

  状況 このケースは別府市に住んでいる依頼者から父親が亡くなった事ということで相続に関する依頼でした。 相続財産は別府市にある300坪の広大な土地です。 依頼者は依頼者と弟の2人でした。弟は仕事の関係で大阪に住んでいます。 不動産を兄弟の共有名義にするかどうかでのご相談で当事務所にいらっしゃいました。   当事務所からの提案&お手伝い 土地を共有名義にする
続きを読む >>

仲の悪い兄弟同士で土地を相続するとトラブルになるために土地を売却して現金を分割したケース/大分市

  状況 大分にお住まいの女性の方からの相談でした。 父が亡くなったことにより、相続が発生したため、相続手続きの依頼でした。 母は既に亡くなっており、相続人は相談者と兄弟である長男の2人とのことでした。 相続財産としては父名義の土地と建物だけでしたが、遺産分割協議を行った際にどちらが相続をするか話し合いがまとまらないため、協議が進まない状態でした。   当事務
続きを読む >>

遺言書を作成したいが、内容を誰にも知られない形で作成したケース/大分市

 状況 相談にいらっしゃった大分市にお住まいの方は夫が既に亡くなっており、自身も健康状態が良くないという事で、遺言書を書きたいという事で、ご相談にいらっしゃいました。   相続人として、長男と長女の2名がなる予定とのことですが、長男とは絶縁状態にある為、身の回りの世話をしてもらっている長女にのみ財産を渡したいとのことでした。   当事務所からの提案&お手伝い 相
続きを読む >>

証券会社(株式会社)の口座を名義変更したケース/大分市

状況 複数の証券会社に株式を保有していた母が亡くなったという事で、大分市にお住まいの方からご相談をいただきました。 株式の相続方法がわからないということで、相続の専門家である司法書士であればということで、株式の名義を自分の名義に変更してほしいとのご依頼でした。 当事務所からの提案&お手伝い 証券会社の名義変更手続きは証券会社によって書類のフォーマットが異なっており、非常に手続きが
続きを読む >>

遠方の土地を相続したが、名義が祖父のままだったケース/大分市

  状況 大阪市にお住まいの父が亡くなったという事で、大分市にお住まいの男性から相続に関するご相談をいただきました。 亡くなった父が保有していた土地の中に祖父名義のままになっていた土地があったということで、相続を行うのに合わせて自分の名義に変更したいとのことでした。   当事務所からの提案&お手伝い まず叔父と父の関係と父の財産を調査しました。 調査をした結
続きを読む >>

兄弟姉妹が多く、相続人が20人以上になってしまっていたケース/大分市

状況 大分市に住む80代の男性からのご相談でした。 父が亡くなったため、相続を行いたいとのことでしたが もともと大家族だったため、相談者とその妻以外に兄弟姉妹を合わせると20人以上の相続人がおり、その兄弟姉妹の大半は県外に住んでいる方であり、中には連絡が取れるか不安な相続人までいるため、なかなか相続手続きが進まないとのことで、当事務所に相談にいらっしゃいました。   当事務
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
ご相談は無料です、お問合せ・ご予約はお気軽にどうぞ 097-538-1418 受付時間9:30〜18:30 (日曜・祝日・夜間相談対応可) 大分市役所車で3分 ネットでの相談予約はこちら