不動産の名義変更

被相続人が外国籍の場合の相続登記/大分市

状況 被相続人は相談者の母で、韓国籍の方でした。 外国籍の相続は手続きが面倒だと思っていたらしく、数年間放置していたそうです。 今回、相続不動産の売却の話が持ちあがり、相続登記をしなければならない状況となり、当事務所に来所されました。 当事務所からの提案&お手伝い 相談者にヒアリングしたところ、相続人間にはトラブルがないことのことでした。 必要書類を集める作業に移ったのですが、相談者も
続きを読む >>

何代にもわたって土地の相続登記をせずに放置していたケース/別府市

  状況 別府市にお住まいの男性の方からの相談でした。 土地が相当前に亡くなった曾祖父の名義になっていたとのことで、曾祖父が亡くなってからも次々相続人が亡くなっていたので、現在だれが相続を受ける対象なのか不明な状態のため、相続するべき方を確定したうえで相続手続きをお願いしたいとのことでした。   当事務所からの提案&お手伝い 相続人を確定する必要がありましたので
続きを読む >>

遠方の土地を相続したが、名義が祖父のままだったケース/大分市

  状況 大阪市にお住まいの父が亡くなったという事で、大分市にお住まいの男性から相続に関するご相談をいただきました。 亡くなった父が保有していた土地の中に祖父名義のままになっていた土地があったということで、相続を行うのに合わせて自分の名義に変更したいとのことでした。   当事務所からの提案&お手伝い まず叔父と父の関係と父の財産を調査しました。 調査をした結
続きを読む >>

ご相談は無料です、お問合せ・ご予約はお気軽にどうぞ 097-538-1418 受付時間9:30〜18:30 (日曜・祝日・夜間相談対応可) 大分市役所車で3分 ネットでの相談予約はこちら